関西元気文化圏 - イベントを検索する -

タイトル


イベント検索

フリーワード
※事業名、主催者名が検索対象です。
開催場所
開催日
事業分野
 
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   next >> 

voice of KYOTO とは、
京都や日本の感性を生かした企画・プロデュースを手掛けるROCKACT の宮下直樹が責任編纂するウェブマガジン。

京都の街が生み出す、
今の時代の感性を掛け合わせた ヒト・モノ・コト について、
独自の審美眼や価値基準においてウェブメディアとして発信します。

開催日
2007年10月11日 ~ 2017年10月10日

滋賀県が発行、(公財)滋賀県文化振興事業団が編集する文化情報誌です。県内の文化芸術活動を網羅し、総合的な情報を身近な場所で提供することにより、県民の文化活動の一層の活性化を図ることを目的としています。各号40,000部。

開催日
2016年04月01日 ~ 2018年03月31日

国宝の約5割、重要文化財の約6割が集積する歴史文化の宝庫関西を家族や友達、そして一人でも楽しむことができるイベントです。
神話のまち伊勢、古代から中世にかけての3つの都、飛鳥・奈良・京都。元禄文化が花開いた商都・大阪。そして、明治以降の国際交流を象徴する都市・神戸。この日本史の舞台を旅するメインルートや地域の特徴を活かした3つのネットワークを舞台に、寺社や博物館などの文化施設、城郭などの歴史文化資源を周遊し、地域特有のモチーフでデザインしたスタンプを収集していただきます。6種類のスタンプを集めて応募いただいた方には全員にオリジナルハガキセットを進呈します。是非、ご参加ください。

開催日
2016年07月30日 ~ 2017年05月31日

玉造には中央区・天王寺区・東成区と3つのエリアがあり、それぞれに素敵なお店やお店同士のつながりもたくさんあります。また、歴史的な要素も多く、いま話題の大河ドラマ「真田丸」ゆかりの地としても知られています。そんな魅力あふれる玉造を発信する玉造の初の「観光ガイドマップ」

開催日
2016年08月29日 ~ 2017年07月31日

日ッ本各地で大活躍の踊り子&DANCE猛者100団体(※限定)が4月29日(祝)に大阪Beyへ大集合!のサブタイトル『おいでやす大大阪!天下祭り!』ジャンルの垣根を越え“超”かっこイイ楽曲や和風MIX などの創作ダンス~コラボダンス,HipHopなストリートダンス~チア&バトン,ベリーダンス~ダブルダッチ,伝統芸能~琉球鼓舞~阿波踊り,全国で大ブレイク中のYOSAKOI&ソーランなどなど大人~ちびっ子まで踊って楽しい!見て楽しい!見所満載!の『文化芸能祭り』大阪らしい“ど”根性と心意気1本で頑張りまっせェェ~(^^♪みんな応援してや~あァ(●^o^●)
◆同時開催!!
大阪府咲洲庁舎参加事業
 2017よっしゃ~ァ咲洲『第6回踊るコミュニケーションこどもフェスタ』

開催日
2017年04月29日

狩野永徳や長谷川等伯らが画壇の頂点を目指し、鎬を削った桃山時代。そんな彼らに勝るとも劣らない実力を持ちながら、異なる思いで絵筆を握る絵師がいました。その名は海北友松。武門に生まれながら期せずして絵師となり、武士の気概と絵師の誇りをあわせ持った彼は、やがて独自の画境を拓きます。開館120周年を迎える京都国立博物館では、この誇り高き孤高の絵師・海北友松の大回顧を開催し、知られざる生涯とその画業の全貌をご紹介します。

開催日
2017年04月11日 ~ 2017年05月21日

このゲームは、指ではじいて正四角形の四隅の空間を持つポケットにパック(駒)を入れる競技です。
「京カロムの普及活動を通じてお互いの親睦を図り、地域社会並びに生きがいのある健康づくりに寄与することです。
「カロムでつなぐみんなの絆」を信条とする。

開催日
2016年09月17日 ~ 2017年09月17日

市民オケに所属したいけど毎回の練習に行けない、1日だけでもオーケストラで演奏したい、他団体の奏者との交流を深めたいなどの夢を叶えるべく、龍谷大学交響楽団の有志が立ち上げたプロジェクト。

2017年ゴールデンウイーク、京都で「一発オケ」を開催します!
曲目は、「三大交響曲」としてお馴染み、シューベルト「未完成」、ベートーヴェン「運命」、ドヴォルザーク「新世界より」。

関西の多数のオーケストラ奏者が一堂に会して演奏を行う大規模なイベントです。

開催日
2017年05月07日

ピアノ、弦楽器(ギター、ハープ含む)、管楽器、声楽、アーリーミュージック(古楽器)、民俗楽器を学ぶ者のコンクール。元モーツァルテウム音楽大学国際サマーアカデミーディレクターで作曲家のアレクサンダー・ミューレンバッハ氏が芸術監督を、ウィーン国立音楽大学名誉学長のミヒャエル・フリッシェンシュラーガ―氏が特別顧問を、ウィーン国立音楽大学学部長のトーマス・クロイツベルガー氏が審査委員長を務める。
予選の音源審査(Section Iのみ)、地区本選、ファイナル、グランドファイナル=ガラコンサートがある。ソロだけでなく、2台ピアノ、連弾、アーリーミュージック、デュオ、アンサンブル、民俗楽器、リサイタルコース、コンチェルトオーディションの他、ユース部門、アマチュア部門もあり、幼児から大人、プロからアマチュアまで参加が可能。

開催日
2017年04月01日 ~ 2017年10月09日

オーケストラ・アンサンブル・フォルツァは、関西の大学オーケストラ出身者が立ち上げ、大阪で活動しているアマチュアオーケストラです。今回のプログラムは、シベリウス:交響曲第1番、アッテルベリ:交響曲第4番、ヴォーン=ウィリアムズ:ノーフォーク狂詩曲第1番の3曲となっております。テーマは「北欧の自然と人々」です。指揮は、団内の菊正典、大塚洋平、周藤英でお送りいたします。

開催日
2017年05月28日
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   next >>