九州・沖縄から文化力プロジェクト - イベントを検索する -

kyushubunkaryoku.jpg


イベント検索

フリーワード
※事業名、主催者名が検索対象です。
開催場所
開催日
事業分野
 
1  2  3  4 next >> 

高校生の豊かな才能を見出し、生涯芸術を愛する豊かな心を育むこと、次世代の芸術を担う人材や国際貢献できる人材を育成することを目的としています。国内受賞作品と海外作品とを一堂に展示して、各都道府県の地域交流海外との国際交流、及び豊かな地域づくりの貢献します。
 若者の活性化が地域に新たな活力を生み出す一助となれば幸いです。

開催日時
2017年08月09日 ~ 2017年08月20日

市民・県民に「幕末~維新」の地元出身の賢人たちの偉業を通して地元愛と誇りを培うことを目的として、佐賀市最大の歴史観光スポットであり、かつ市民が歴史に親しむ施設である佐賀城本丸歴史館において、毎週日曜日に1日5回、幕末・維新期に佐賀を出て近代国家の礎を作った8人の賢人の内毎週3人ずつにスポットを当てて、親しみ易い歴史寸劇で紹介することで「佐賀の歴史と誇り」を市民、観光客に広く伝えています。

開催日時
2017年04月02日 ~ 2018年03月25日

日本の児童文化活動の礎を築いた「日本のアンデルセン久留島武彦」を顕彰し、児童文化の高揚を図るとという主旨のもと、日本童話祭の主要な行事として「全国児童生徒俳句大会」を開催する。全国から児童生徒の俳句を募集し、毎年5月4日表彰式を行う。

開催日時
2017年09月01日 ~ 2018年05月04日

JOFA(日本オリジナルフラワー協会)は福岡を拠点に国内外で活動している「アートで社会貢献!」がモットーの文化団体です。福岡県の「青少年アンビシャス運動」にも参加しています。
女性と障害者の自立支援を目指し、プロ講師をスクールで育成しています。

「JOFAアート体験講座」は、この講師たちが取得した技術を生かして、楽しく社会貢献に関われるよう、ほぼ毎月1回、各地で開催している非営利イベントです。
妊娠子育て中でストレス世代のママ、日本文化に関心のある外国人、経済的に習い事は難しい方も、みんなが安心して参加出来ます。
5年以上続けているこのJOFAの活動によって、今、多くのハンドメイド作家が育ち「世界に発信できるものつくりの力」へ成長しつつあります。

年齢も性別も国境も、障害者も健常者も垣根なく、ボーダーレスに人々が集い、社会貢献の意思を持った仲間となり、アートで九州を盛り上げられるよう、今後も活動を続けて参ります。

開催日時
2017年04月10日 ~ 2019年04月10日

 作曲家・瀧廉太郎の偉業を後世に伝えるべく、全国の高校生が出場する声楽家登竜門としての全国高等学校声楽コンクール。
 都道府県各代表及び音楽姉妹都市が参加。予選・本選を2日間で実施し、瀧廉太郎作曲の課題曲及び自由曲を歌唱し、審査する。1位、2位をウィーンに留学助成金を贈る。

開催日時
2017年10月20日 ~ 2017年10月22日

<演奏曲目>
ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
ハイドン:トランペット協奏曲
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
トランペット/織田得郎(佐賀県鹿島市出身・佐賀大学大学院卒 現在は東京都在住・システムエンジニア)
指揮者/鹿野智章(埼玉県出身・中央大学大学院修了 東京理科大学卒 現在は福岡市在住・公務員:一級建築士)
2002年発足、唐津市で活動する地元唯一のオーケストラです。団員たちは、小学生から還暦までと幅広い年齢層で結成されています。今年の演奏会は、15回記念ということでオーディションを開催し、全国から集まった優秀な方の中から、指揮者とトランペット奏者を選出、8月の本番に臨みます。今回のテーマは~ひびけ!からつのオーケストラ~日本で一番西の地から、ここだけの音を発信します!

開催日時
2017年08月20日

田能村竹田先生ゆかりの地、竹田市において先達の偉業をたたえ、未来の竹田先生の育成を願って、小・中・高校児童生徒の絵画並びに書写書道の作品を広く募集し、審査のうえ優秀な作品を表彰し、展示します。

開催日時
2017年06月01日 ~ 2017年11月03日

新人のシナリオライターの登竜門として10年間続けています。応募も190編と全国でも注目を集めているシナリオコンクールです。

開催日時
2017年09月30日 ~ 2017年12月31日

 豊後大野市朝地町出身の彫刻家朝倉文夫を顕彰する記念事業の一環として企画され、今回で第29回目を迎えます。県内在住で、美術を趣味として楽しむアマチュアの方々(高校生以上)を対象としたコンクール形式の美術展で、絵画、彫刻、工芸の3部門から構成されます。

開催日時
2017年09月16日 ~ 2017年10月09日

【第17回定期演奏会『情熱・響・スペイン』】
長崎市出身・日本を代表するギタリストの一人 山口 修氏と 桐朋学園大学在学中・新進気鋭のヴァイオリニスト 柴田恵奈氏 をソリストに迎え、スペインに因んだ 2つの協奏曲と オーケストラ小品の演奏会。
スペイン独特の情熱的でエキゾチックな響きをご堪能ください。

ラロ/スペイン交響曲
ロドリーゴ/アランフェス協奏曲
リムスキー=コルサコフ/スペイン奇想曲  ほか
指揮/小山大作
ヴァイオリン/柴田恵奈
ギター/山口 修

【お問合わせ】 090-7390-2389(こやま)

開催日時
2017年09月10日 ~ 2017年09月10日
1  2  3  4 next >>